COLUMN0047

プロレスときどきサッカー。素人の思ったことつれづれ。

ぽっちゃり女子プロレス旗揚げ戦を視聴

今日も全国各地で熱戦が繰り広げられましたが、日曜はレポート仕事の世知辛い身のためアトランタから王子、そして札幌まで各地の格闘技・プロレスを自宅から観戦したさみしくも実り多い一日となりました。そういう意味では良い時代なんですが、日曜日はお休みのはずなのにな。という根本的な問題はまた別の話。

ともあれ、そんななかでも印象的だったのはガンバレプロレスの今成夢人選手がプロデュースした『ぽっちゃり女子プロレス旗揚げ戦 レッスル&ぽちゃティブ』です。

今成選手の趣向に端を発しているようなこの興行でしたが、今成選手がぽっちゃり女子プロレスのエースとして指名した、まなせゆうな選手が非常に魅力的にフィーチャーされていて、コンプレックスを持つ全ての人類に希望を与える感動のエンディングとなりました。

最後に発せられた「ありのままの自分を愛せよ」という力強いメッセージは、ある種なんかのセミナーみたいな印象を持たなくもないわけですが、ガンプロって良い意味でいつもそういう感じじゃないか、ということにも気づかされ、そういうの好きじゃん自分、という自分の趣向も改めて確認できたよい気づきがありました。今成夢人すげえな。

今回は旗揚げ戦だったので続きがあるならば是非現地で観戦したいものです。その頃には日曜日がお休みになっていると良いのだけれど。

ちなみに一番うれしかったのは札幌マルスジム大会での一騎当千決勝戦でついにイサミ選手が勝ったことですね。それにより5.5文体で高橋選手とのタイトルマッチも決定。これは観戦予定なので大変楽しみです。