読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLUMN0047

プロレスときどきサッカー。素人の思ったことつれづれ。

第5回「M.I.O」〜さよならみんなのお姉ちゃん〜紫雷美央引退に行ってきました

9.20後楽園、紫雷美央選手の引退興行に行ってきまして、最後の勇姿を焼き付けてきたわけですが、美央姉さんらしく変に湿っぽくなるところもなく充実した興行並びにセレモニーとなりました。

https://farm6.staticflickr.com/5626/21590238841_208323b3fe.jpg

きっと試合詳細はどこかでまとめてくれるので、個人的な感想を書くとすると、

  • セコンドについていた柊くるみ選手の回答「生きる」が深いな、と感じた第0試合
  • ポリスの悪事には愛があるんだ。でもやっぱ違うかも。を思った第1試合。
  • 先月両国でみたダンスに続き、アジャ様の生歌まで聞けて最終的にカオスだった第2試合。
  • 姉さんはほんとボコボコにされる事に説得力がある。と最後まで思った第3試合。
  • いろんな事(松本都が勝手に落ちるなど)が起こって、結果GSBことおチェリーさんが最後取るかと思いきやポンコツこと加藤園子選手が残ったバトルロイヤル第4試合。
  • 覆面Bのコスチュームが売れてよかった。というインフォメーションが主な伝達事項だった休憩中のGAMIさんのマイク

を経て、メインの第5試合はクローズvs.長浜浩子&世羅りさ&つくしの6人タッグ。

クローズの連携は、やっぱ早いし的確だって事がよくわかる試合で、これ見ると引退しなくても、、、って野暮な考えがまたしてもチラつきましたが、泣いても笑ってもこれがラストマッチなのは翻らないのですね。

対する若者たちに目をやりますと、安定感があったのは世羅りさ選手だったかな。初めて見ましたが大器と言われる所以はよくわかります。技にも余裕があるし身体もでかいので、あとは気持ちの部分とプロレス頭が成長すればすぐにも中心選手になる事でしょう。長浜選手は今はがむしゃらにやるだけだろうから、この試合の経験は直ぐにではなくて後々意味を持つものだと思うのですが、良いものは間違いなく持ってます。つくし選手はもしかしたら力みもあったかもしれないけれど、それも含めて気持ちを見せるファイトだったし、なんというか見ていて愛は伝わってきた。タイプは違えど美央さんから受け継いだものは大切にしていくんじゃないだろうか。選ばれた3人なりの期する気持ちだとか、選んだ美央姉さんの思いとかを考えると、ラストマッチとしての趣深さは十分伝わったメインでした。

あ、試合自体は、パンドラがついに決まったし、全員トレインにはイオ選手まで出てきたし(びっくりした)、美央姉さんは最後いつまでも2で返すし、盛りだくさんな試合だったけれど、やっぱ愛されてるってのはいいもんだなー。という気持ちの部分がこの試合のテーマになったと思います。クールに見える美央姉さんですが本質は優しさとか愛だわね。だから愛されるのさ。そんな事を考えた第5試合、メインイベントでございました。

https://farm1.staticflickr.com/747/21394643559_ef97081842.jpg

あと、カラッとした性格は最後まで健在でセレモニーも湿っぽいところなく、締めの言葉も溌剌と変わらぬ美央姉さんでございました。

https://farm1.staticflickr.com/662/21394519659_f3eaa503a5.jpg https://farm6.staticflickr.com/5649/21393579758_8b8fc248de.jpg https://farm6.staticflickr.com/5834/21393396100_970ab94cb5.jpg

FOXY FIGHTERが聞けなくなってしまうのはさみしいけれど、最後に「魔界練闘会」には出演するって言ってたから、これからもちょくちょくお目にかかることもできそうでファンとしては嬉しい限り。これからの活躍を期待しつつも、まずはこの8年半にお疲れ様、今までありがとうございました。プロレスラー紫雷美央に感謝です。

あと、びっくりしましたがご結婚おめでとうございます。末永くお幸せにしてください!