読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLUMN0047

プロレスときどきサッカー。素人の思ったことつれづれ。

みんなで見ると面白い

新日本プロレスとテレビ朝日の配信であるところの新日本プロレスワールドに先日加入をしたのですが、それ以前は地上波のワールドプロレスリングと、たまにニコニコ生放送でたまに配信するビッグマッチのチケットを購入して視聴していました。

もちろん会場でみるプロレスが一番楽しめるのですが、ニコ生でみるプロレスは、コメントが画面上に流れるので、みんなでやいのやいのいいながら見る楽しさがあって、これはこれで楽しんでいました。見ている人の中にはベテラン勢も含まれているので、コメントでいろんな情報を知る事もできてお得な感じがあったのも確かです。

もちろん新日本プロレスワールドもtwitter連携しているので同様の仕組みではあるのですが、自分が不器用なせいか最大化表示したディスプレイとスマホのtwitterの間を視線が移動するスタイルに慣れず、集中しにくい感じで結局SNSの画面はあんまり見ない視聴スタイルに落ち着いています。

画質もいいし、配信する大会も多いので、基本的には満足しているのですが、試合について語るのもプロレスの醍醐味の一つですし、いかんせん寂しさが残るなー。と思っておりました。

そこで、先日の大阪ドミニオン終了後、ニコニコチャンネルである「ニコプロ」の対戦後二次会を視聴してみました。元週プロ編集長の鈴木健さんの司会で視聴者と各試合の感想を言い合う番組だったのですが、本編見ているだけでは分からなかった事も語られたり、自分の感想とみんなの感想の比較もできて試合後の醍醐味を味わう事が出来ました。

月額540円かー。と、思ったもののコンテンツをあらためて確認してみると、今まで見た事がなかった新日本以外の団体の興行や情報番組も見られるし、他にこれといった趣味もないしなー。という割と寂しい現実もあるし、リアルでプロレスを語り合う友人にも恵まれてないぼっち勢としては、行くしかなーいと決断し、課金致しました。

なかなか全部のコンテンツを消費する時間は取れないと思うのですが、ビッグマッチの感想はシェアしたいよね。という欲求は解消できそうですし、G1もこのスタイルで楽しもうと思います。優勝決定戦は幸いチケット取れたので、そこまではネット配信合わせ技で気持ちを高めてまいります。