COLUMN0047

プロレスときどきサッカー。素人の思ったことつれづれ。

プロレス

熱い一週間

今年の夏は去年より暑いし冬は寒い。そして今日の京都はいつだっていつもより混んでいる。人は大袈裟に表現するものだし都合のいい解釈ばかりするから、そのついでに言ってしまうと、今年11月の興行はかつてない程にエモーショナルだ。と思う。 11.12の仙女-…

AJvs.ライガー視聴

10月に行われた新日本のイギリス遠征。当然テキストでしかその情報は知り得なかったわけですが、見出しだけでも十分アツくなれたのは、AJスタイルズと獣神サンダー・ライガー選手のシングルマッチ。 こんなの見たいに決まってるじゃないか。というカードです…

11.7 POWER STRUGGLEを視聴

今日の大阪大会はなんだかとても盛りだくさんだった気がする。 とりあえず、まとめてみると、、、 EVILさんを昇竜結界で固める後藤さんの背後からトランキーロ登場→柴田いつもの激おこ乱入 ついに全貌を現した“キング・オブ・ダークネス”EVIL! 後藤洋央紀戦…

11.3横浜リターンズ観戦

大日本プロレスのファン感謝イベント“横浜リターンズ”に行って参りました。 大日本を見に行くのは初めてだったのですが、アットホームな雰囲気で、楽しく観戦して参りました。関本選手や岡林選手は以前両国で見たことあったものの、間近で見るラジアントホー…

10.25後楽園大会視聴。

サムライでDDT10.25後楽園大会を視聴。これは先日のDDT総選挙の上位入賞者のみ参加できる大会なわけですが、メインは総選挙2位の飯伏幸太選手が坂口征夫選手の持つKO-Dシングルのベルトに挑戦するタイトルマッチ。 前哨戦も盛り上がりいよいよ待ったなしだっ…

10.17後楽園 October Iceribbon Fest

先月、初めてアイスリボンの会場に足を運んだのですが、映像で見るよりもなんだかとても心動くものがあり、是非また生で観戦したくなってしまいまして10.17後楽園「October Iceribbon Fest」に行って参りました。 この大会のメインはオレンジハッピーズの持…

9.22 Teens9

ちょっと前の話になるのですが、9.22 Teensに行った話。 9.20のMIOでだいぶ高まったことも一因ではありますが、前々からアイスリボンの興行には行きたいと思っていたこと。割と近いけれども行ったことがなかったラジアントホール開催。友人が少ないからシル…

10.12 KING OF PRO-WRESTLING感想

10.12の両国大会は結果だけ見ればそこまで驚くことはないのだけれど、僕個人にとって幾つかの小さな引っかかりを残す大会となりました。 そもそも引っかかりのきっかけを作ったのは他ならぬ自分自身で、開始時間に間に合うか微妙な状況で飛び乗ったタクシー…

10.12調印式が不穏で楽しみ

いろんな意味で気になる10.12の両国大会。前日の今日、新日本プロレスワールドでは、調印式など記者会見の模様が中継されました。これがまた結構な「不穏」でございまして、 オカダとAJはまさかの大乱闘!!「権利証が欲しいなんて言ってない」内藤は棚橋と会…

10.12どうなることやら

ここのところ新日以外の興行に足を運びがちではあったのですが、10.12両国大会には足を運ぶ予定です。 カードも決定していよいよ高まって参りました。メインのオカダvs.AJには当然期待があるわけですが、権利証を掛けた棚橋vs.トランキーロさんにも俄然注目…

9.27 DDT後楽園ホール

先月の両国に引き続き、DDTの興行を観戦するのは2回目なんですが、この団体は新参者にも優くて全体的にとても助かります。非プヲタの女の人も多いですし、腕っぷしに自信のなさそうな男子も皆受け入れられる土壌があるように感じます。まあだいたいどこの団…

第5回「M.I.O」〜さよならみんなのお姉ちゃん〜紫雷美央引退に行ってきました

9.20後楽園、紫雷美央選手の引退興行に行ってきまして、最後の勇姿を焼き付けてきたわけですが、美央姉さんらしく変に湿っぽくなるところもなく充実した興行並びにセレモニーとなりました。 きっと試合詳細はどこかでまとめてくれるので、個人的な感想を書く…

夏の思い出幾つか

気がつくと連日の猛暑も影を潜めて雨ばっかりが降っていて、そりゃあそうだよもう9月なんだからさ。という感じで夏が終わろうとしている。 思い返せば今年の夏は両国に3回も行けたし、うまいかき氷屋さんも見つけられたし、これ以上はないってくらいに楽しめ…

8.23 両国ピーターパン

8.15, 8.16の新日本G1に続き、個人的には初となるDDTの8.23両国ピーターパンを観戦。 DDTに関しては、だーいぶ前MIKAMIとKUDOが新日本に参戦した時にテレビで見たのが最初の記憶で、MIKAMIが持ってきたラダーが印象に残っています。そこから週プロでちょこち…

G1が佳境に

今年はいつにも増して長期戦。と思いつつも見るのに夢中で書くことをおろそかにしていたら、あっという間に両国三連戦を残すのみとなってしまいました。 ここまで、優勝決定戦に進める可能性があるのは、 (Aブロック) 棚橋弘至・AJスタイルズ (Bブロック) ア…

YOSHI-HASHIがんばっている

G1は熱戦続いておりまして、負傷者も出始めてますね。。中邑真輔の離脱は正直ツライですが、早い復帰と回復をお祈りしているのです。 これまでの試合では、飯伏幸太の棚橋戦、AJ戦は見応えあったし、棚橋と内藤の試合も不穏ではあったものの手に汗握りました…

G1開幕一週間。

G1開幕から一週間が経とうとしておりますが、実に色んな事があったようなきがします。とりあえず、気になったことまとめ。 開幕戦から見応え。棚橋-飯伏戦よかった。柴田-AJもよかった。 カールおじさん、昨今にはない真面目っぷりで真輔、後藤を撃破。 AJ盤…

2015年G1開幕

さて。『極みの夏』のコピーをひっさげ2015年のG1 CLIMAXが開幕致しました。先日は気持ちを高めるために公式カレーも食べ、準備万端の上、新日本プロレスワールドにて開幕戦を視聴いたしました。 今年のG1は1会場Aブロック、Bブロックのいずれかの対戦を行い…

内藤さん、吉野家の動画が面白い

さて度々触れてきた事でもあるのですが、最近の内藤さんの動向にとても興味がある筆者なです。そんな折、こちらの動画が公開されまして、なかなか興味深かったのでご紹介。 Enjoy! 吉野家 吉野家のプロモーション動画で中西、永田選手のバージョンもあり…

真夜中のハーリー&レイス

プロレス実況でお馴染み清野アナウンサーによるラジオ番組に中邑真輔と棚橋弘至両選手が出演しました。大阪ドミニオン終了から2日後の7月7日、清野さんを聞き手として、前半が中邑選手、後半に棚橋選手がインタビューを受けるという内容でした。個人的にはワ…

新日本プロレス 7.12福島・ビッグパレットふくしま

G1を目前に控えた福島大会を新日本ワールドプロレスリングで視聴いたしました。 G1に向けてそれぞれコンディションは良さそうで、先日の大阪城で心配になった石井選もふつうに動けてたので安心しましたし、メインイベントの田口・後藤vs.中邑・岡田は、田口…

ササダンゴ商会公式ファンクラブカードをてにいれた

新日本プロレスファンを標榜している私ですが、基本的にミーハーなところと八方美人な処がありまして、ちまたで人気のスーパーササダンゴマシンさんが経営しておられるwebショップ、ササダンゴ商会でTシャツを購入いたしました。 やはり、プロレス関連グッズ…

続報です

矢野徹さん、先日のCDにつづき第四弾DVDについてもプロデュースが決定。 もうなんでもありになってきたCHAOS。 「ヒールじゃないもん、CHAOSだもん!」といった感じでとてもいい。 とてもいい、といえば、この邪道さんも不穏な感じでいいですねー。 悪い予感…

みんなで見ると面白い

新日本プロレスとテレビ朝日の配信であるところの新日本プロレスワールドに先日加入をしたのですが、それ以前は地上波のワールドプロレスリングと、たまにニコニコ生放送でたまに配信するビッグマッチのチケットを購入して視聴していました。 もちろん会場で…

閑話休題 プロレス(プロレスラー)推しとアイドル推しと

あくまでも新日本プロレス的に、という事にはなりますが、大阪城ホールでのビッグマッチもひと段落し、G1までの間、わずかなインターミッションという事で、由無し事を徒然と考えてみました。 唐突なのですが、プロレス好きな構造とアイドル好きの構造とはな…

ドミニオンの感想をもう一つ。

先日、個人的なベストバウトは、ケニー・オメガとKUSHIDAのIWGP jr.タイトルマッチと書いたけれど、これはBOSJを生観戦して以来のKUSHIDAに対する思い入れが急激に上昇中だった補正が入っているところもあって、それを度外視すれば、メインイベントのAJvs.オ…

内藤さんが気になる

7.5新日ドミニオン。配信で見ていたのですが、第0試合の10人タッグからして豪華だったし、その後に続くタイトルマッチの連戦も燃えましたし、レインメーカー悲願のIWGP奪還含めてとてもよい興業だったと思います。 しかしながら、一点引っかかる点が。 この…

7.5大阪ドミニオン

やりましたね。オカダカズチカ。AJスタイルズからIWGPを取り戻しました。1年2ヶ月ぶりの戴冠と云うことですが、オカダはやっぱ華がありますね。ベルトが似合います。 DOMINION 7.5 in OSAKA-JO HALL Result しかしながら、AJも負けて尚強しのところがあった…

ゴング第5号

月刊誌として復刊したゴングの第5号を読みました。 表紙は7.5大阪城ホールでIWGP奪還を目指すオカダカズチカで、GKこと金沢さんによるインタビューがカラーで掲載されていました。インタビューの口調はいつもどおりなのですが、ベルトを取り返せそうな雰囲気…

7.3後楽園大会:新日本プロレス

07/03(金) 18:30 東京・後楽園ホール|Road to DOMINION|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング 7.5大阪城ホール決戦に向けての前哨戦の意味合いが深い今回の後楽園ホール大会。新日本プロレスワールドでweb視聴しました。タイムシフトも…