COLUMN0047

プロレスときどきサッカー。素人の思ったことつれづれ。

プロレス

ある39歳の肖像としての藤田ミノル

あの熱量はなんだったのだろうか。10.2。ガンプロが後楽園初進出を果たした日、僕は幸運にもあの空間にいることができて、あの空気を体感する事ができた。 「興行としては普通。ただ、磁場が狂っていた。」とは、この日の第一試合にも登場したさくらえみがそ…

10.10両国大会の後藤さん

さて、後半のシングル3試合。けっこうなボリュームだった前半戦を上回る「さすがビッグマッチ」といった骨太な闘いとなりました。NEVERのベルトをめぐる柴田vs.オライリーの激しい攻防。続く1.4のIWGP挑戦権利証をかけたケニーと後藤。そしてオカダにとって…

読書記録

『女子をこじらせて』を夢中で読み終えた直後、人ごととは思えなくて脱力してしばらく何も手につかなくなる。そんな呆っとした気分のまま何気なく手に取り読み始めた『1985年のクラッシュギャルズ』はまるで『女子をこじらせて』の続編あるいはひとつのアン…

新作Tシャツ

Bullet clubの新Tシャツがカッコよくてちょっと欲しい。 メンバー9名揃い踏み!9月25日(日)神戸大会から緊急発売!!『BULLET CLUB ARISING Tシャツ』が新着!!https://t.co/yd62AmD2Pi#njdest #njpwshop pic.twitter.com/SaEespO3iQ— 新日本プロレスリング株…

7月のプロレス観戦まとめ

プロレス観戦のまとめをニコナレでやってみました。 <a href="http://niconare.nicovideo.jp/watch/kn1688" target="_blank" data-mce-href="http://niconare.nicovideo.jp/watch/kn1688">E_Porさんの「プロレス見に行ってみた 2016年7月編」 / E_Por さん - ニコナレ</a> なぜニコナレにまとめる必要があるのか、という点は自分でも謎のままですが、もう少し続けてみれば点が線になるかもしれない…

横浜リボン2016・夏

7.18『横浜リボン夏』は今回も盛況で、つっかさん曰く安定の超満員札止め。そんな熱気の中で行われた大会でしたが、一番印象に残ったのはメインのICEx∞選手権試合でした。 7.3の後楽園大会で世羅りさ選手からベルトを奪った藤本つかさ選手はアイスリボン所属…

商店街プロレス

商店街プロレスに初めて行ってきました。 ほんとショッピングモールのイベントフロアみたいなところでやるのね。 そして、フランクさんが試合しているところを初めて見られたのが印象的でした。 予想通り「上からフランク」はあたりませんでしたが、気合い入…

アイスリボン、横浜文体。

見始めたのは去年からだし、道場マッチにも行ったことは無いけれど、アイスリボンは大好きです。初めて見たのは去年ラジアントホールで。それまでは女子プロを見たことがなくて、数年前は女子プロそのものを見ることもないだろうと思っていたけれど、初観戦…

2016.4.10 INVASION ATTACKはNEVER6人タッグが心に刺さりました

気候も暖かくなってきて、昨日に引き続きプロレス日和だった本日、新日本プロレスのINVASION ATTACKを観戦に両国まで行ってきました。 6つのタイトルマッチが行われるという豪華なカードということもあってか、お客さんもたくさん入っておりまして、たいそう…

横浜リボン2016・春

今日はお天気も良く、何をするにもよい日和でしたが、こんな日こそプロレスに行きたくなるもの。そんな中、横浜リボン2016・春を見てまいりました。 今日は夜にOZの興行もあるからか、いつものラジアントホールではなく大さん橋ホールでの開催。 この大さん…

中西学さんがInstagramをはじめたようなのだが

さすが独特の感性を持っている野人。我々の固定観念を簡単に吹き飛ばしてくれる発想力に唸るしか無い。 インスタはじめるたドン 中西 学さん(@nakanishi_manabu)が投稿した動画 - 2016 4月 3 4:25午前 PDT Instagramの夜明けを見た気分です。 さて、中西ラン…

NXT TakeOver視聴

このためにWWE Networkに加入したと云っても過言では無い、4.1(現地時間)ダラスで行われたNXT TakeOver。 ASUKAのタイトルマッチも勿論気になりますが、なにしろ今日は、、、 The King Of Strong Style @ShinsukeN makes his historic #WWENXT debut, NEXT! …

2016.3.12 アイスリボンマーチ

さて、年末のiceribbon maniaに続き観戦に行きましたアイスリボンの後楽園大会。年末の勢いそのままに今日も面白い試合が多い大会でした。 これは第一試合から良い感じで盛り上がったのが大きかったように思います。 あかねさんがもちさんをかなり追い込んだ…

3.6 一騎当千開幕戦

今日は大日本後楽園に行ってきました。 本日の興行は一騎当千 Strong Climbの開幕戦です。 チャンピオンの岡林選手が石川修司選手に敗れる波乱があったり(相手が石川修司だから波乱、まではいかないかもしれないけれども)、若手のホープ、神谷選手が地力で勝…

1.9 新春リボン感想など その2

さて、後半戦の感想など続けて書いていきたいと思います。 飯田美花&藤田あかねvs.つくし&山下りなのWAVEとアイスの混成タッグ同士の対戦となった第四試合もテンポがあって見ごたえのある試合になりました。つくしのスピードと山下りなのパワーと勢いに対し…

1.9 新春リボン感想など その1

今日のラジアントホールはよく入ってんなーと思ったのですが、開始前に藤本選手から2列分増席した上での320人超満員札止めとの発表がありました。アイスリボンのラジアントホールは安定してよく入るという通説はあるものの、それにしても今日は本当にギッシ…

wk10をワールドで視聴

最後にドームでプロレス見たのは2004年のGW。K-1との対抗戦みたいに銘打ってて僕はそれなりに燃えたのだけれど、今から見たら暗黒歴史にされておる大会でした。 だから、ってことはないのですが、以来ドームは家で観戦すればよい。みたいな感覚になっていて…

11.23横浜リボンV雑感

アイスリボンでは今年最後のラジアントホール大会。ラジアントホールはリングまでの距離が近いのでお得感があって好きな会場のひとつ。そんな会場人気もあってか、アイスリボンの横浜大会はお客さんいっぱいです。 試合内容は面白かったし十分楽しんだのです…

革命終焉見て参りました。

11.15革命終焉は天龍さんの最後に相応しい、お腹いっぱいの興行でした。ほんと現地観戦できて幸せでございました。 なにしろ、のっけから高中正義だし、初めて見る選手も見応えあったし、久々に見た組長の脇固めとか長州のラリアットとか心底「ありがてえ!…

熱い一週間

今年の夏は去年より暑いし冬は寒い。そして今日の京都はいつだっていつもより混んでいる。人は大袈裟に表現するものだし都合のいい解釈ばかりするから、そのついでに言ってしまうと、今年11月の興行はかつてない程にエモーショナルだ。と思う。 11.12の仙女-…

AJvs.ライガー視聴

10月に行われた新日本のイギリス遠征。当然テキストでしかその情報は知り得なかったわけですが、見出しだけでも十分アツくなれたのは、AJスタイルズと獣神サンダー・ライガー選手のシングルマッチ。 こんなの見たいに決まってるじゃないか。というカードです…

11.7 POWER STRUGGLEを視聴

今日の大阪大会はなんだかとても盛りだくさんだった気がする。 とりあえず、まとめてみると、、、 EVILさんを昇竜結界で固める後藤さんの背後からトランキーロ登場→柴田いつもの激おこ乱入 ついに全貌を現した“キング・オブ・ダークネス”EVIL! 後藤洋央紀戦…

11.3横浜リターンズ観戦

大日本プロレスのファン感謝イベント“横浜リターンズ”に行って参りました。 大日本を見に行くのは初めてだったのですが、アットホームな雰囲気で、楽しく観戦して参りました。関本選手や岡林選手は以前両国で見たことあったものの、間近で見るラジアントホー…

10.25後楽園大会視聴。

サムライでDDT10.25後楽園大会を視聴。これは先日のDDT総選挙の上位入賞者のみ参加できる大会なわけですが、メインは総選挙2位の飯伏幸太選手が坂口征夫選手の持つKO-Dシングルのベルトに挑戦するタイトルマッチ。 前哨戦も盛り上がりいよいよ待ったなしだっ…

10.17後楽園 October Iceribbon Fest

先月、初めてアイスリボンの会場に足を運んだのですが、映像で見るよりもなんだかとても心動くものがあり、是非また生で観戦したくなってしまいまして10.17後楽園「October Iceribbon Fest」に行って参りました。 この大会のメインはオレンジハッピーズの持…

9.22 Teens9

ちょっと前の話になるのですが、9.22 Teensに行った話。 9.20のMIOでだいぶ高まったことも一因ではありますが、前々からアイスリボンの興行には行きたいと思っていたこと。割と近いけれども行ったことがなかったラジアントホール開催。友人が少ないからシル…

10.12 KING OF PRO-WRESTLING感想

10.12の両国大会は結果だけ見ればそこまで驚くことはないのだけれど、僕個人にとって幾つかの小さな引っかかりを残す大会となりました。 そもそも引っかかりのきっかけを作ったのは他ならぬ自分自身で、開始時間に間に合うか微妙な状況で飛び乗ったタクシー…

10.12調印式が不穏で楽しみ

いろんな意味で気になる10.12の両国大会。前日の今日、新日本プロレスワールドでは、調印式など記者会見の模様が中継されました。これがまた結構な「不穏」でございまして、 オカダとAJはまさかの大乱闘!!「権利証が欲しいなんて言ってない」内藤は棚橋と会…

10.12どうなることやら

ここのところ新日以外の興行に足を運びがちではあったのですが、10.12両国大会には足を運ぶ予定です。 カードも決定していよいよ高まって参りました。メインのオカダvs.AJには当然期待があるわけですが、権利証を掛けた棚橋vs.トランキーロさんにも俄然注目…

9.27 DDT後楽園ホール

先月の両国に引き続き、DDTの興行を観戦するのは2回目なんですが、この団体は新参者にも優くて全体的にとても助かります。非プヲタの女の人も多いですし、腕っぷしに自信のなさそうな男子も皆受け入れられる土壌があるように感じます。まあだいたいどこの団…